読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wakeupalicedear!

最近はほとんどドラマの感想なんだけど、ほんとは短い小説を書くためなんだけど。

ゴリラの住む鬱蒼とした森に

自分探し

人間の感情の源流を辿っていくと、ある原風景に到達するとしたら。

穏やかな幸福ならば、アフリカ、ゴリラの住む鬱蒼とした森かもしれないし、

凍えるような寂しさならば、アイスランドの荒涼とした海辺の岩場かもしれない。

そんな原風景を探す旅に出たとして。

ここだなと思った、その同じ場所にいた人もまた、同じものを探す旅の途中だったとする。

そんな人をずっと探している気がする。

そんな人は決して見つかるはずはないんだけれど、

その代わりに、世界はいつまでもそういう美しい星であってほしいと思う。

                *

では、カプセルの中に入っていただきます。

何も考えずに、ただ心のおもむくままに任せてください。

これからあなたに様々な質問をしていきます。

思い出したくもないこと、誰にも言っていないことようなことも聞きます。

その途中でいろんな景色が見えてきます。

あなたの人生の様々なシーンのあとに、これまで一度も行ったこともないはずの景色が見えてきます。

これを何度か繰り返し、カプセルから出たら、今日はお帰りいただきます。

また明日、お越しください。

それまでにその場所を正確に特定して、旅程を作成し、あなたにお渡しします。

運命の出会いがあることを保証することはできませんが、そうあることを私たちも願っています。