Wakeupalicedear!

最近はほとんどドラマの感想なんだけど、ほんとは短い小説を書くためなんだけど。

本屋さんでトイレに行きたくなる謎について

本の中には精霊が棲んでいます。とても小さな声ですが、本の中身を朗読しています。微細な周波数ですので、身体に大きな影響はありません。人によっては消化器官に働きかけることがあります。本屋さんでトイレに行きたくなるのはそのせいです。図書館で静かにしなさいと昔から言われます。本の精霊の声が聞こえなくなるからです。わりと最近になって、本の中身が画面に映るようになりました。本の精霊は、最初こそ少し未知の世界で頑張ってみましたが、ウイルスとかいう、悪意ある何かのせいで、勇気ある精霊達は病気になりました。濁った、歪んだ、ひずんだ...そんな声でした。いま精霊達は森にいます。本になる紙の素は、木だからです。森にはいまもひそひそ声がこだましています。それは木霊です。精霊たちの声、聴こえませんか。