読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wakeupalicedear!

最近はほとんどドラマの感想なんだけど、ほんとは短い小説を書くためなんだけど。

『情熱大陸』は土屋太鳳のことをわかってないのかな、わかってないふりをしているだけなのかな

わかりませんけど、たぶんわかってないですね。

 

不器用で、言葉をよく知らず、勢いだけの演技しかできず、真面目だったり、柔軟すぎる体とか長所が裏目に出ることがあるなかで思いのほか売れちゃってるけどとりあえず人懐っこいし分相応に謙虚なのでその姿勢は好感が持てる・・・というような薄っぺらい描き方って愛情ないなと思う。

 

情熱大陸』の方程式

 

・とにかく真面目(アップ)

・とにかく不器用(あおり)

・才能は自分ではよくわからない(休憩時間の談笑)

・ただ毎日一生懸命やるだけ(車の中)

・生い立ち(写真)

・好きで歩み始めた自分の道(写真アップ)

・「そこに本当の自分を見つけた」

・それでも壁にぶつかっている(居酒屋)

・なんだかうまくいかないな(CM前のナレーション)

・故郷に帰る(横顔、ちょっと追いかけ気味)

・旧友に会う(なかなか出てこない)

・つらい毎日を涙で洗い流そう(ハンカチは持たせない)

・やっぱり戦おう(「翌朝」)

・表情が変わる(「そこには私たちの知らない彼・彼女がいた」)

・信じる者は救われる(救われないときはひっそり遠のき、翌朝早くに起こす)

 

という感じのレシピですかね。

結婚式のビデオを作るときにでも試してみてください。いまさらウケないけど。

まあ、それは視聴者もわかっていて、展開が面白いというよりは、「この人は『情熱大陸』にどこまで見せるのか」という、そういう見方でしょうからね。有名人の場合。まさかこんなものを見て、今どきの若者たちがドキュメンタリー作家を目指したりはしないでしょうし。

 

そういうお決まりのパターンにはめ込むために犠牲になっていること、あるいは、わかっていて犠牲にしていることってありますよね。わざとかどうかはどっちでもいいんですけどね。結果は変わらないんだし。

 

・インタビューで言葉が出てこないのは言葉を選び過ぎるからですから

 

 イチローとかサッカーの本田とかアスリートにありがちだけれど、繊細な感覚を言葉にしようとするから難しいだけの話であって、ブログを読むと、言葉の選び方がいかに的確かわかるはず。あと、いろんな人を不快にさせないことに気を使い過ぎていることも。周囲の人ひとりひとりに丁寧に向き合おうという人間に「人懐っこい」とか安易な言葉を選んでしまうテレビ屋さんにはわからないでしょうけど。

 

・もともと野生ですから

 

鈴木先生』も『るろうに剣心』も『まれ』も一切触れないって異様でしたけどいろいろあるんでしょうけど、もともと王道なんか歩んできてないわけで、お嬢様扱いなんかされてないわけで。『人狼ゲーム ビーストサイド』を見ると、こっちのほうがよっぽど生き生きしてるわけで。

 

www.youtube.com

 

・体が柔軟すぎて激しいダンスが逆にできないって本気で言ってるの?

 

彼女が専攻しているモダンダンスはバレエの動きを基礎にしているとはいっても、そんな優雅なものではありませんし、柔軟性が裏目に出るなんてことあるわけないじゃないですか。っていうことは公開された彼女のパフォーマンスを見れば一目瞭然だし。というか彼女はそんなところで悩んでいるのではないんじゃないですかね。どれだけ自分を剥き出しにできるかで戦っているのですよ。

 

videotopics.yahoo.co.jp

 

華麗なダンス?

 

このボキャブラリーとイマジネーションの貧困ぶりはどうしたんでしょうか?

 

・「女優として生きていきたい」という言葉に込めた意味を分かってない?

 

エランドール賞の授賞式で、『「役者」でも「表現者」でもなく、「女優」として生きていきたいです』と宣言したその深い意味を分かっているのかな。自分のために、ではなく、求められるために、人の役に立てるように、その時々に与えられる役として生きる時間を常に全力で生きていく覚悟を決めましたという意味であって、極端に言えば「自分」は捨てたということでもあるのですよ。そのためには「魂も削る」のですよ。

 

ブログを読めばわかりますが、忙しいどころの話じゃなく、寝てないです全然。その中でも欠かさず長文ブログを書く、その思いは何なのかですよ問題は。そして、そんな超人的な生活の中で、このテンションに持っていける精神力の恐ろしさですよ。壊れるから普通。それでも笑顔を絶やさない。こんな子は見たことないんじゃないのかな。「言い忘れてたけど、すっぴんです」ってあまりにもレベルが低い。

 

こういう子が出てくる時代になったんだからさ、ちゃんと目を開けてないと、彼女がいつか目にするものを分かち合うことはできないと思うけどな。もう情熱がないのなら、看板下したらどうだ?