Wakeupalicedear!

最近はほとんどドラマの感想なんだけど、ほんとは短い小説を書くためなんだけど。

孤独を癒したいと一人指を鳴らし続ける聖☆星野源の軽やかな憂鬱

つまり『切なさ』について語りたいわけですが、『東京センチメンタル』の吉田鋼太郎蜷川幸雄が舞台の稽古で彼に弟子入りさせた小栗旬とか、必要以上に引っ張りダコな高畑充希を脇役に従えて、さすが。吉田羊といい、吉田がきている。売れっ子なのでバツ3という設定が本人と同じなのに気にする様子もないのもさすが。

 

最初の妻が草刈民代。2人目が大塚寧々。全然似てないし趣味が良くわからないが、前回恋に落ち、珍しくあながちフラれたわけでもない感じになったのが奥貫薫。こっちのほうが全然いいです。ってことでキスまでしましたけど、そのキスの短いこと。あれはあれでなかなか難しいはず。

 

香をかぎ得るのは、香を焚き出した瞬間に限るごとく、酒を味わうのは、酒を飲み始めた刹那にあるごとく、恋の衝動にもこういう際どい一点が、時間の上に存在しているとしか思われないのです。

 

夏目漱石が『こころ』でこう書いているのですね。というか、恋する瞬間が一番良くて、そのあとは色褪せるだけ、みたいなことですかね?だからその瞬間は短ければ短いほど際立つわけですから、あのキスもあの短さでなくてはならないのです。切なさのために。

 

「切ない」って何が切れないのでしょうかね、「刹那い」でもよくないですか。

 

とはいえJ-POPっていうのはもう刹那祭りですね。

 

まずボカロみたいな声でこの言葉を言ってそうな人と言えば椎名林檎。季節感バッチリですいません。

 

 

乃木坂46の、まるで吉田鋼太郎のお決まりの運命を語るかのような『気づいたら片思い』ってタイトルからすると刹那を歌ってるとはとても想像もつきませんが、MVがいきなり死生観を語り始めます。ある種異様。

 

 

『刹那』って仏教ですごく短い時間をあらわすことばだそうで、ちなみに「刹那」の「刹」は殺の意味もあるそうですが、刹那と同じように短い時間を指す言葉が「咄嗟」。咄嗟の咄は舌打ちの音で、嗟は嘆息のこと、つまりため息。「なんだよ、ちぇっ」と「はぁ」ってこと。ここで日の目を見た漢字です。

 

 

刹那がどのぐらいの長さの時間なのかというと、指を鳴らす時間の10分の一ぐらいだそうで、なぜか指を鳴らすことが基準になっているんだけど、指を鳴らすのは密教で悪いものを追い払うための仕種だったらしいです。「弾指」と書いてタンジと読み、右手の中指、薬指、小指は握っておき、人差し指を親指で押さえておいて、人差し指を抜き、親指を中指の腹に打ちつけて音を出すらしいのですが(『しぐさの民俗学』(ミネルヴァ書房)による)、難しいです。うまく鳴らない。

 

ちなみに「つまはじき」ということばはこの指を鳴らす仕種がルーツらしい。最近は霊柩車を見たら親指隠せという迷信もあまり言いませんが、親指の爪の間から悪いものが入ってくるからだそうで、「爪はじき」もこれと関係があるらしい。昔は爪の間からバイ菌が入ることも多かったからじゃないかという説もこの本に書かれています。ばい菌が伝染るとかいってイジメますよね、昔から。

 

指を鳴らすと言えば、星野源。『ダンサー』という曲でこう歌っています。

 

足を鳴らして 指を鳴らして

人込みの中 踊り出せ

孤独を動かして あの家着けるまで

 

小沢健二を彷彿とさせる、ウエストサイドストーリー的な熱い命令形と夕闇迫る切なさとのマリアージュ渋谷系の正当な継承者だと思うんですが(故川勝正幸さんに見出されたところからして)、星野”聖☆おにいさん”源の敬愛するのは言うまでもなくマイケル・ジャクソンで、NHK『亀田音楽学校』で、光り輝いているのに触れない、まるで太陽のように孤独だから、と好きな理由を語っていますが、星野君も孤独なのかしらと思いながら、さてそのSUNNYなマイケルのこの指を鳴らす音。さすがにキレが半端ない。

 

 

というわけでマイケルの孤独感をシェアする星野源は「ぼくたちはいつか終わるから 踊る いま」と歌うのですけど、そういうのを一昔前は刹那主義と言ったそうで、辞書にも載っていますのですが、いつからこういう切なさがJ-POPを席巻するようになったかと考えなくてもいいんだけど、そこをあえて考えると、宇多田ヒカルの『Automatic』しかないよねやっぱり。この曲、すごいな、あらためて。

 

 

唇から自然とこぼれ落ちるメロディー

でも言葉を失った瞬間が一番幸せ

 

当時、年いくつよ?女子高生のスマホの変換候補も変な仏教用語さえも使わずこんなとんでもないのが書けるって。秋元康には一生無理なのでやっぱり新作アルバム楽しみ。いまどんな切なさと幸福を歌うんだろうね。オザケンが投げ出したままの刹那の行方にけりをつけてくれるのはやっぱり自ら翼を折って地上に降りたヒッキーしかいないと思うんだな。星野源でもない。