読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wakeupalicedear!

最近はほとんどドラマの感想なんだけど、ほんとは短い小説を書くためなんだけど。

sweetest memories

 

記憶とは、あなたが一生懸命生きてきたことへの

神様からのご褒美。

なのに、ときに、人というものは、

その大事な記憶を捻じ曲げたり、歪めたりしてしまう。

なぜかはわからないけれど、

自分の望んだ形ではないようにさえ。

 

わたしたちは、あなたの大切な記憶をお預かりし、

心をこめて熟成させます。

ワイナリーが畑で育てた葡萄の粒から、

薫り高い極上のワインに仕上げるように、

素材の持つ甘酸っぱさと、力強さと、繊細を生かしながら、

そこに深みを加えていきます。

 

時間は、人を置き去りに容赦なく過ぎ去っていきます。

しかし、時間は、不幸な記憶を遠ざける思いやりを備えています。

私たちは、そこに少しだけ手を加え、

幸せな記憶をさらに甘くコーティングする優しさをあなたに提供します。

 

まず、あなたの脳の奥深くにひそやかに仕舞いこまれている大切な記憶を

慎重に取り出させて頂きます。

そして私どもの専用ラボでじっくりと磨き上げていきます。

一年後、あなたの脳にお戻しします。

お休みになっている間に作業は終わりますので、

何ら痛みを感じることはありません。

 

何十年も賞味期限のもつような甘い記憶は、

誰にとっても、それほど多くはありません。

片手で足りるくらいでしょう。

だからこそ、もっと大事にしませんか。

そして、大切に育てませんか。

あなたの SWEET MEMORIESを。