読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wakeupalicedear!

最近はほとんどドラマの感想なんだけど、ほんとは短い小説を書くためなんだけど。

ずっとあなたのそばにいられてよかった

私はずっとあなたのそばにいたのよ。小さい頃から学校も一緒だったし、同じ会社に行って、あなたが結婚してからも、子供が出来ても、転勤しても、浮気しても、ずっと。私はね、あなたの周りの誰かに毎日かわるがわる乗り替わってたの。本人たちも気づいてないわ。一日ぐらいはね誰もわからないの。脳が何となく覚えてくれるから。あなたはもちろん気づかなかったわ。気づくはずないわよね。あなた、鈍感だから。つくづく呆れるほど。でもね、心から愛おしいの。愛おしすぎて狂ってしまいそうなくらい。でもあなたは死んでしまったから。誰も気づかないうちに私はあなたに乗り移ることにする。そして、あなたのカラダを生かし続けて、あなたの脳で私のことを思うの。私が死ぬまでずっと、あなたはわたしのことだけを思い続けるの。