Wakeupalicedear!

最近はほとんどドラマの感想なんだけど、ほんとは短い小説を書くためなんだけど。

名残り雪

《つまらない人生はあっても、つまらない日はない》

 

そういう張り紙が、僕の病室の壁にある。

 

「励ましてるのかな、これ」

 

彼女は不思議そうにつぶやく。

 

もちろん、励ましてるのだろう。

 

余命3ヶ月の宣告を受けてから、

残された時間を数える以外に、何もすることがない僕のことを。

 

外には、名残り雪が降っている。

 

部屋の隅に身を隠すように、君の息遣いが遠のいてゆく。