Wakeupalicedear!

最近はほとんどドラマの感想なんだけど、ほんとは短い小説を書くためなんだけど。

Give love a chance 2

宇宙には空気がないから音がないのは映画で知ってる。

宇宙船が爆発するとスローモーションみたいに見える。

あるいは山の奥でふと、中世の修道院に迷い込んだみたいに。

宇宙には音がない。

それを神様はさみしいと思った。

だから、

銀河を散りばめ、地球が生まれ、海が広がり、大地が起きた。

生命を創り、植物が育ち、動物が歩いた。

植物がつくる豊かな空気に、怖がり屋の動物たちの声が響いた。

そしてヒトが言葉をつくった。

ぼくの、きみへのたいせつなおもい】(つまり、I love you. ともいう)がいま君に届いているのは、たぶんそういうわけなんだ。

だからぼくたち人間は、いつか地球を去って宇宙に歩み出した時にきっと思い出す。

空気のない宇宙には、愛はどこにも存在しないということに。

この星限定の特殊なものだから、一度なくなってしまうと簡単には取り戻せないということに。