Wakeupalicedear!

最近はほとんどドラマの感想なんだけど、ほんとは短い小説を書くためなんだけど。

わたしがしたいこと。わたしができること。

わたしはずっとこの世に生まれてこなければよかったと思ってきたの。

「たまたま生まれちゃっただけよ、あなたなんか」

いつもそう言われてきたから。

欲しいものは何だって買ってもらえたし、

どんなわがままだって許されたわ。

でもだからって愛されてるって感じたことは一度もない。

 

わたしが、したいこと。

わたしが、できること。

それは、この世界に愛を与えること。

愛に恵まれないひとに、愛を感じてもらいたいの。

それがわたしの仕事であるべきなの。

 

だから、あなたへの愛は、純度100%のソーシャルビジネス。

愛を提供して、愛する行為の対価をありがたくいただくことの、何がいけないのかしら。

 

さて、ビジネスをはじめましょうよ。