Wakeupalicedear!

最近はほとんどドラマの感想なんだけど、ほんとは短い小説を書くためなんだけど。

立体的になっている人へ


最近、ジョギングしてます。

コンタクトしてるのに、風が強い日で、サングラスが見当たらなかったので、

何でもいいやと思って、その辺にあった映画館用の3D眼鏡をかけて出ました。

 

しばらく走ると、100人に一人ぐらい、立体的に見える人がいるんです。

ちょっとだけずれたもう一人と重なって立体的に見えるのでしょう。

自分が自分だと思っているものと、それとあわせて二人いるってことなんでしょう。

ほんとは二人どころじゃないのに、自分はもっといっぱいいるのに、

自分探しに悩み過ぎて、手っ取り早くもう一人だけ見つけて、それだけで満足して大騒ぎして。

「ドッペルゲンガーってことはもうすぐ私、死ぬんだわ」ってバカじゃないの?

ちゃんと人間らしく、もっと複雑になっていれば、そんなことにはならないのよ。

 

だから私は、立体的になっている人に言ってあげるんです。

自分探しやるなら、もっとちゃんとやりなさいって。