読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wakeupalicedear!

最近はほとんどドラマの感想なんだけど、ほんとは短い小説を書くためなんだけど。

標識見落としちゃダメ


私と付き合いたいって?

あなたが?

笑わせないで。

どうしても?

しょうがないな。

じゃあ、教習所に通ってもらうわ。

なに言ってんの、車の免許じゃないわ。

私と付き合うための教習所。

私の心の中にはいっぱいルールがあるの。

そこでは車線変更しないで、とか、

そこにずっと駐められると困るんだけど、とか、

この時間はそこ通っていいけど、この時間はだめとか。

ちゃんと顔とか仕草とか雰囲気とか見てると標識が出てるのよ。

それを見落とさないようにするため。

ちゃんと我慢して勉強できる?

よし、じゃあ行ってこい。

 

はい、そこ座って。

なに?おばちゃんで悪かったわね。

厳しくするわよ。

下手すると、あんた、命奪われるからね。

甘く見ちゃいけないわよ。

事故っても保険はきかないからね。

覚悟はあんのよね?

仮免まではいいけど、免許出ちゃったら、後戻りできないわよ。

あんた誰?って教官よ。

じゃあ、始めようか。