読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wakeupalicedear!

最近はほとんどドラマの感想なんだけど、ほんとは短い小説を書くためなんだけど。

愛について語るときフランス人に確認しておきたい二、三の事柄

恋愛


とある辞書によると、

フランス語の ami という言葉には、

1.友、友達、友人

2.仲間

3.恋人、愛人

という意味があるようです。

 

これってどういうことでしょうか?

友達と愛人が同じということになりませんか?

日本ではまるで別物です。日本人には怖くてとても使えません。

だって、「彼は私の愛人です」になるかもしれないわけですよね?

さらに、大きなお世話ですけど、フランス語では、

「勘違いしないで、あなたはただの友達よ」

などとはそもそも言えないことになりませんか?

それとも、あんまり相手に関係なくみんなモナムールな感じですか?

それから、恋人と愛人が同じところに括られていますよね。

そういうのちゃんと分けておかないと後でめんどくさいことになりませんか?

それともそういうめんどくさいのが好きなんですか?

それぐらいのことでは、めんどくさいことにはならないんですか?

ここ、東洋人は踏み込まないほうがいいですか?

もしかして藁の草鞋で大理石の宮殿歩くと滑って尻もちつくぞ!みたいなことですか?