読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wakeupalicedear!

最近はほとんどドラマの感想なんだけど、ほんとは短い小説を書くためなんだけど。

記憶倍増ダイエット

太った天才科学者が「なぜ今まで思いつかなかったんだろう」というダイエットを考えついた。
太るのは食べてしまうからで食べなければ太らない。それは誰でも知っている。
しかし食べたいと思うから食べる。だから食べたいと思わなければ、たぶん、食べない。
あるいは食べなくて済む。だから満腹感なんだな、要するに。
ボケたおじいちゃんはさっき食べたのを忘れるからまた食べる。
ということは逆に一回しか食べてないのに二回食べた気になれば満腹感は倍増する。
だから、記憶を増やせばいい。(一回分の食べた記憶)×2にするわけ。
食べてる途中にこの薬を飲むと、そこまでの記憶が繰り返して再び記憶される。いわゆるリピート機能みたいなもの。
そしたらやせるわ、やせるわ。脳はまんまと騙されるわけだからね。
さて、そんなふうに記憶倍増ダイエットのタブレットを飲み続けていると、副作用が出ることはあまり知られていない。辛い記憶も悲しい記憶も嬉しい記憶もすべて倍増されるので感情的なキャパシティーを容量オーバーしてしまうのだ。人間はどちらかというと忘れてしまうことで自分自身を救っているのだからね。
太った科学者はそんなわけでげっそり痩せ細りましたとさ。なんだ結局痩せられるんじゃん。