読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wakeupalicedear!

最近はほとんどドラマの感想なんだけど、ほんとは短い小説を書くためなんだけど。

片思いに理由はない理由

「ほんとにあなたなの?」 彼女が聞く。 「そうだよ、ぼくだよ」 彼女は目が見えない。 「あなたのように聞こえるわ」 今日の彼女はいつもと違う。 「ほんとにあなたなら言って。あなたがわたしを愛している理由を」 ぼくが彼女を愛している理由を僕は彼女に…

私に触る前にまず指紋認証して

「私に触る前にまず指紋認証して」と彼女は言った。 「読み取りするところはどこにあるの?」と私は言った。 「どこにあると思う?探してみたい?」と彼女は言った。 「少し時間かかるかもね」と私は言った。 「いいわよ、好きなだけ時間をかければ」と彼女…

保証期間を過ぎていますがサービスで交換いたします、この恋愛。

「すいません、買ってすぐに前に進まなくなっちゃって、そうかと思ったら、急に暴走し始めたりとか、細かい隅っこに落ちてた埃を必死になって取ろうとしていつまでもおしくらまんじゅうみたいになってたりとか、困るんです。すぐに直してもらえますか?」 「…

君のいない世界なんて、想像もできない

【君のいない世界なんて、想像もできない】 (用語解説) 「君のいない世界なんて、想像もできない」なんて言っても、君か僕のどちらかが年下だから、君のいないときも僕か君のどちらかはちゃんと生きていたし、想像できないという以前に、その頃のこともも…

チャレンジシステム

「君のこと、本気で愛してるから」 「・・・」 「心から」 「・・・どうしよっかな・・・迷っちゃうな・・・・でもやっぱり無理です」 主神様、ここでチャレンジシステムを使います。 いまのは入ったはずです。僕には見えた。絶対アウトじゃない。線神様が見…

Give love a chance

ー月曜日ー 彼女に冷たくされてさみしかったから、コンビニの愛情ATMで少しだけ【愛】を引き出した。 しばらく貯めてたから利子がついてた。 これまでの自分の【愛」よりも、少しだけでもたくさんの【愛】がもらえるなんて。 これでさむい夜もなんとかやり過…

真実の愛に辿り着くまで披露宴に流れるビデオ

披露宴が始まった。 (ホールにはベートーベンのピアノソナタ31番が流れる) 左側に新郎の友人・知人たち、右側に新婦の友人・知人たちが20人ずつ並ぶ。 あとは親族。子どもはいない。 お決まりの取り繕った挨拶もそこそこに、 ホール手前奥に用意されたス…

やっぱりだらけで嫌になる

彼が自分で死んじゃった。 大好きだったのに。 わたしがガンに侵されていて、 余命3ヶ月なんだって、 やっぱり言えばよかったのかな。 わたし、そうしてたら、 もしかして彼、そんなこと、やっぱりやめよう、と思ったかな。 わたしのために、ちょっとだけで…

その結婚指輪の値段は私たちの永遠の愛にふさわしいとお考えですか?

あなたとわたしは永遠の愛を誓ったのですから、 私たちは永遠に生きなければなりません。 際限なく繰り返す円環に閉じ込められ、 運命の鎖から抜け出すことのできないままに。 結婚指輪はその象徴なのですよ。 愛とは、それほどまでに恐ろしきもの。 それで…

失礼で傲慢な賃貸部屋の敷金と礼金の問題

あ、賃貸、でてる。 月7万5千円か。ちょおっと予算オーバーかも。 敷金一ヶ月分、礼金二ヶ月分って失礼な話よね。 敷金が二ヶ月で、礼金が一ヶ月ならまだわかるけど。 いやいやいや、わかんない。 なんでお礼しなきゃいけないの。 出るときは現状復帰? 修…

命がけのキス

地球と火星は恋人同士だった。 地球が流行病に罹り、飢えと渇きにあえいだとき、 火星は地球に優しく口づけし、その豊かな水を地球に注ぎ込んだ。 火星は海を失い、そのわずかな痕跡を、 乾いた大地の上に、傷跡のように残した。 それは命がけのキスだったの…

すれ違うとは重なり合うこと

同じマンション、同じ配置の、違う階で、同じ場所に座り、同じ場所で寝ていたし、同じ駅の、違う階のプラットホームを平行に歩いていたり、会社も同じビルで、フロアが違うだけで、同じ場所に席があり、席も全く同じデザインだったり、ほとんど気付かないほ…

ほんとにあるのかな

昔、インド人が発明したという「0」。 発明したとは言うけれど、発明したってことは、 そもそもどこにもなかったわけで。 愛って、0のようなものだね。 ほんとにあるかどうかはわからないけれど、 あることにしないといろんなことが成り立たないので、 ある…

愛について語るときフランス人に確認しておきたい二、三の事柄

とある辞書によると、 フランス語の ami という言葉には、 1.友、友達、友人 2.仲間 3.恋人、愛人 という意味があるようです。 これってどういうことでしょうか? 友達と愛人が同じということになりませんか? 日本ではまるで別物です。日本人には怖く…

恋するあなたにエコドライブを

「愛のピストン運動はタイミングの制御が難しく、相手と合わないのが工学的常識と考えるべし」 とエジソンは言いました。 だったら、相手に合わせたいんだけど、なんかいまいち廻んないなーというとき、妙に盛り上がってしまったときに溜まった分を小出しに…

標識見落としちゃダメ

私と付き合いたいって? あなたが? 笑わせないで。 どうしても? しょうがないな。 じゃあ、教習所に通ってもらうわ。 なに言ってんの、車の免許じゃないわ。 私と付き合うための教習所。 私の心の中にはいっぱいルールがあるの。 そこでは車線変更しないで…

愛は接着剤

人間の心も物質から生み出されています。ならば愛も。心と心を強くつなぐものが愛。愛は接着剤。新発売の瞬間強力接着愛は、あなたと相手の性格的傾向を瞬時に分析し、いわゆる「心の溝」の部分を埋めるために、性格の違いを乗り越えて心がつながった偽の記…

今度は一人で落ちるから

私たちは絶対的な親友だった。でもどうしてか同じ男の子を好きになっちゃった。死ぬほどに。「私は身を引くわ」「いいえ私が」そんなことを百万回繰り返した後に、決めた。二人で一緒に死のう。親友でいられるうちに。このままじゃ、いつか罵り合って、きっ…

終わりなき愛

二人は永遠に終わらない愛を誓い合った。 その瞬間、愛は消えた。 終わりがなくなるということは、 始まりもなくなるということだ。

すべて答えが先に、愛さえも。

愛してる? 問いに対して答えがあると思っているとしたら大間違いよ。 答えが先なのよ。すべてのことについて。 答えがそこにあるから、問いが生まれるの。 だから、質問するなんて、あなた、ばかだわ。 だって、ここに愛があるから、あなたは私に愛してるか…

往復書簡

それはおそらく、中世のことだっただろう。 二人は運命的な出会いをした。 これほどまでに人を愛することは、もう永遠にない。 二人ともがそう確信するような出逢いだった。 しかし、その愛は暴力的に引き裂かれた。 二人は約束した。 往復書簡を交わそう。 …