Wakeupalicedear!

Shortest stories without stories.

宇宙とか

一皮むける

夏休みの終わりごろ、 子供たちが宿題の仕上げに追われていたとき、 地上にバリバリバリという音が響き渡った。 「パパ!地球が脱皮してるよ!」

命がけのキス

地球と火星は恋人同士だった。 地球が流行病に罹り、飢えと渇きにあえいだとき、 火星は地球に優しく口づけし、その豊かな水を地球に注ぎ込んだ。 火星は海を失い、そのわずかな痕跡を、 乾いた大地の上に、傷跡のように残した。 それは命がけのキスだったの…

地球温暖化

「チンできたわよー!冷めないうちに早く食べちゃってー!」 「はーい!」

プレミアム・ベビーカー

地球はベビーカーなんだよ。とても快適な星だ。最上級だ。君たちはまだ赤ちゃんだから、ここをあてがってる。もう少し大きくなれば、他のもっと厳しい(≧ω≦)星に移ってもらうよ。そのためにこんなにたくさん修業してもらってるんだ。そのまま生かしとくと大変…

我慢の限界

ある日、轟音が響き渡り、海の水があっという間になくなった。 どうやら地球はずっとおしっこを我慢していたらしい。

線香花火

綺麗だったね、「銀河系」。あんなにいろんな光が宝石みたいに渦巻いて・・・ 君のために特別に打ち上げてもらうようにお願いしたんだよ。 ありがと。この前ね、「太陽系」って線香花火、すごく綺麗だったよ。最後に垂れたちっちゃな玉が、私の好きなブルー…