読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wakeupalicedear!

最近はほとんどドラマの感想なんだけど、ほんとは短い小説を書くためなんだけど。

セックス

樹を愛でる

僕は種を植えた。 ふかふかとふくらんだ土にそっと指先で。 芽が出た。 あっというまに大きくなって、瑞々しい葉っぱをつけた。 僕は待った。 彼女が僕にとって初めての樹だったから。 僕の背の高さを遙かに凌駕し、しっかりとした幹になった。 もう登れるく…

検証:セックスはチューニングか

1.呼吸は全然合っていない。 2.アルコールの作用で呼吸を落ち着かせる。 3.特に深い意味のないおしゃべりでペースをあわせる。 4.静かな場所へ移り、音の高低(ピッチ)を揃える。 5.ことばを控えて、呼吸をさらに減らしていく。 6.グランドレベ…

オレオレSEXを防ぐためなの

わたしはね、あなたと真剣につきあいたいの。 だから、あなたがあなただってことをちゃんと確かめたいの。 そういうことをするまえに。 病院が経営しているホテルがあって、 その場でちゃんとDNA検査をしてくれるらしいの。 部屋でほんとにあなただってこと…

あの感覚生理学の先生、変態よね

人間の愛を五感から見ていくと、まず鼻。異性のフェロモンを嗅ぎ取ります。嗅覚の愛です。 まだ目には見えません。距離も遠い。一方的な情報のやり取りです。 次に目。異性とじっと見つめ合います。視覚の愛です。ここで視覚的に確認をします。双方向性が高…

メビウスの輪

彼女の体はメビウスの輪なんだ。 おっぱいに吸いついて、上の方に移動して、 キスをしたり、何したり、 とにかく無我夢中で彼女の体を這いずり回っているうちに、 裏も表も、上も下も、 どこに向かってるのかさえも訳が分からなくなったうえに、 ふと気がつ…

子どもの迷信

キスすると子供ができるという子どもの他愛ない思い込みは、 あながち嘘ではありません。 男性の舌の先からは、ごくたまに精子が出ます。 女性の喉は時々子宮につながっています。 満月の夜と少し関係があるという説もあります。

必死の二人

二人は必死だった。 なんとしても赤ちゃんを作らなければ。 焦れば焦るほどうまく力が入らない。 宇宙船の中は無重力。 のれんに腕押しというやつだ。 だが、うまくできなければ人類は子孫を残せない。 最後の二人の行為に人類の運命がかかっているのだ。 (…

ミュートボタンをめぐるクレーム

あーん!ってびっくりしたなあもう急にものすごい大きな喘ぎ声が出るし。ちょっとスワイプしてただけなのに、どこに音量バーがあるんだって慌てたけど分からないから電源OFFにしちゃったよ。隈無く彼方此方撫で廻して何処で如何に反応するのか確認しないと御…

僕の素敵すぎる教官

「はい、そこでよく見て。バックで入れて・・・ちゃんと奥まで入れる!」 ぼくの教官は厳しい。三十過ぎたのにまだ免許もってないから、 いい加減まずいかなと思って教習所通い始めたんだけど、なかなか仮免出してくれない。 でもいいんだ、教官、超セクシー…

最上階のその先までも

さて、御搭乗のみなさま、出発まで予想以上に時間がかかってしまい、お待たせいたしました。 まもなくこのエレベーターは最上階に到達します。 そこには空が広がります。 その先に、円形のものが見えるはずです。 燃え盛る太陽の中の月のような。 そこからは…

そんなもの、切ってしまえ

シンデレラ姫はその舞踏会の夜、完璧にフィットする男を見つけた。 しかし男は夜勤があるとかで、慌てて帰ってしまった。 夜勤があるとは労働者か?いかにしてもぐりこんだのか? まあよい、探せ。 国中の労働者が連れてこられ、試された。 勃たないものも、…